成長期の身長を伸ばす!子供向けサプリを比較するサイト

子供の身長がまわりと比べて低い・・・そんな時の成長サポートサプリをランキングで紹介します。

成長期ってどの期間のこと?身長はどれくらい伸びる?

成長期と言われているのは具体的にどの期間のことで、身長はどのくらい伸びるのか、なんとなくしか知らない人も多いのではないでしょうか。
もちろん、成長期には個人差が大きく、身長の伸びもそうなんです。
しかし、平均的な成長期の期間や身長はどのくらい伸びるのかを知っておくことで、子どもの成長に対してやみくもに悩む事もなくなり、成長のために出来ることも分かってきますよ。

成長期はいつのこと?

44385517_s成長期とは、第二次性徴期のことで、一般的に思春期と言われる時期になります。
成長期と言われるくらいですから、人生で最も成長が急激な時で、身長も男女とも急激に伸びる時期です。
この時期は、友達も自分もみるみる成長していった記憶がありますよね。

思春期=成長期が始まる時期は、男子と女子、そして個人差も大きいですから、一概に定義することは出来ません。
しかし、一般的に、男子は小学校高学年前後から、女子は小学校中学年前後から始まるケースが多いみたいです。
平均年齢では、男子が11歳くらい、女子が10歳くらいから、成長期がスタートすると思っておいて良いでしょう。
この成長期がスタートしてから3~4年の間に、身長は急激に伸びていきます。
特に、成長期がスタートしてから2年の間の身長の伸びは急激です。
1年間に10センチ以上、身長が伸びる男子も多くいますよね。
成長期の3~4年ほどの間に、平均で男子は25センチ前後、女子でも22センチ前後、身長が伸びると言われていて、中には30センチ以上も伸びるケースもあり、これは決して珍しいケースではありません。
例えば、身145センチで思春期がスタートした男子の場合だと、その後4年ほどの間で身長が25センチほどは伸びると予想されますから、170センチまで成長することが期待出来ます。
つまり、思春期がスタートした時の身長が高いほど、最終身長が高くなることが期待できるというわけ。
思春期がスタートするのが遅いほど、身長も高くなると予想されます。
ただし、思春期のスタートする時期や期間、身長の伸びも個人差が大きいこと、そしてこの時期の栄養や睡眠などの生活習慣が大きく身長の伸びに影響することも知っておきましょう。

新生児の頃とは異なる思春期の成長期

成長期は、小学校中・高学年から始まる思春期だけでなく、もう1回ありますよ。
人生の中で2回、成長期が訪れるのですが、思春期以外の成長期といえば、生まれからの1年間、新生児の時期です。
最も身長が伸びるのは、この生まれてからの1年間です。
およそ2倍にまで成長するんですね。
新生児、思春期の頃と、成長期は2回ありますが、両親の保護のもと、睡眠も栄養もしっかり与えられる新生児とは違う思春期の成長期は、どうしても睡眠不足や栄養面でもバランスが崩れがちに。
先ほども説明したように、成長期の身長の伸びを大きく左右するのが睡眠と栄養、そして適切な運動ですから、子どもが十分に成長するように親もサポートしてあげたいですね。
しかし、成長期の子どもの栄養面のサポートは、忙しく働く母親などは特に大変だと思います。

成長期サポート用のサプリなどもたくさん販売されているので、上手に利用してみてはいかがでしょう。

公開日:
最終更新日:2016/05/25